活動の目的

当会の設立趣旨と活動目的

本会は、JICAシニア海外ボランティアや日系社会シニア・ボランティア経験者を中心としたNPO法人です。
国際ボランティアとして働く人々の後方支援や日本国内における啓発などの各種ボランティア活動を通じて、国際協力や国際理解の増進を目的に、2004年(平成16年)1月に任意団体「シニアボランティア経験を活かす会」として設立されました。

その後、2005年(平成17年)10月に特定非営利活動法人(NPO法人)の認証を受け「シニアボランティア経験を活かす会」と称し、現在にいたっています。

国際協力の活動、社会教育の推進を図る活動、子供の健全育成を図る活動 を3本の柱に、上記目的の達成のため、JICA海外協力隊を目指す方への支援、小中高校・大学などの各種教育機関での出前授業の実施、各種国際協力イベントへの参加、外国につながる子どもたちへの支援など様々な事業を展開しています。

会員資格は,必ずしもシニア海外ボランティア経験者のみに限りません。広く国際理解、国際協力の分野に関心をお持ちの方ならどなたでもご参加いただけます。 詳しくは入会のご案内をご覧ください。

当会の現状

住所

〒102-0093 東京都千代田区平河町1-6-15 USビル8F
NPO法人 シニアボランティア経験を活かす会

Webサイト

https://jicasvob.com

E-mail

info@jicasvob.com

会員数

113名 (2020年2月29日現在)

定例会議

当会の定例会議は以下のとおりです。

名称開催日(原則)開催場所(原則)対象
理事会偶数月の第4木曜日JICA東京、JICA横浜理事、監事
木曜会第1木曜日JICA東京主として東京在住会員
水曜会第3水曜日JICA横浜主として神奈川県在住会員
会員のひろば第1木曜日(木曜会終了後)JICA東京主として東京在住会員
体験発表会第3水曜日(水曜会終了後)JICA横浜会員および一般
内容や時間などの詳細は 体験発表会をご覧ください

開催場所の地図

JICA東京 (東京・渋谷区西原)

HP

〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-5
電話 03-3485-7051(代表)
JICA東京へのアクセス

JICA横浜 (横浜・中区新港)

HP

〒231-0001
横浜市中区新港2-3-1
JICA横浜へのアクセス

理事 および 監事

(理事長、副理事長を除いて五十音順)

理事長
鈴木 新

ベトナム/メキシコ
生産性管理/品質管理

副理事長
北脇 和夫

ガーナ
統計/生物統計

副理事長
森岡 潔

ザンビア/ ヨルダン
電子工学

理事
井坂 敏之

アルゼンチン
防災・災害対策

理事
後藤 俊吉

ネパール/製造工程管理
スリランカ/工業廃水処理
アルゼンチン/工場安全
管理

理事
鈴木 秀秋

マレーシア/FMS
シリア/工場管理

理事
中沢英利子

ブラジル
日本語教育

理事
松田 信治

キルギス
視覚障害者指導

理事
宮井美津子

ネパール/ バヌアツ/
ミクロネシア
看護教育

監事
井上節子

ネパール
就学前障害児療育

監事
永見正敏

ドミニカ共和国
観光